不動産購入の流れ| 【糸島地建】

購入の流れについてステップ①~⑦までに分けてご説明します。


ステップ1.住まいのイメージ作り

住まいの購入を考えたら、まずは家族構成やライフスタイルをもとに、住まいのイメージづくりをしましょう。
その際には、エリア、沿線、通勤通学の便、広さ・間取り、価格、日当り、周辺環境などの希望条件に優先順位をつけて
整理しておきましょう。

次へ

ステップ2.物件選定

基本的には先着順となっていますので、気に入った物件がありましたらお早めに連絡することをお勧めします。
また、ご希望条件に合う物件をご提案することもできますので、お気軽にご連絡下さい。

次へ

ステップ3.物件見学

ご希望に合う物件、または気になる物件がありましたら、現地にご案内いたします。
近隣の環境や雰囲気など、実際に見てみないと分からない情報もたくさんあります。
積極的に行動することをおススメします。

次へ

ステップ4.売買契約

ご購入希望の物件が決まりましたら、申込内容・条件について相談し、購入の申し込みをします。
重要事項説明書に従って、物件の重要事項を説明いたします。売買契約書の内容をご確認していただいた後、
売主様・買主様の双方が署名捺印し、買主様が手付金を支払って契約が成立いたします。

次へ

ステップ5.ローンのお申込み

ローン等の融資をご利用の場合は、売買契約完了後に申込手続きを行っていただく必要があります。
住宅ローンには、大きく分けて「公的融資」と「民間融資」のふたつがあります。
ご利用者のご希望以外に資格条件や取得する住宅の種類、分譲する機関によってお申し込み先が決まります。
必要書類はお客様に揃えていただかなければなりませんが、わずらわしい手続きは弊社がお手伝いいたします。
お客様の資金計画に合わせて、弊社がよりよい金融機関をご提案いたします。

金融機関より融資承認が出ましたら、残代金の決済日に合わせて正式に融資を受けるための契約(金銭消費貸借契約)を
行います。必要書類をご用意いただき、金融機関で金銭消費貸借契約書にご記入いただきます。

次へ

ステップ6.残代金のお支払・物件の引渡し

売主様に売買金額の残代金をお支払します。残代金のお支払いが済んだ後は、関係書類と鍵を受け取り、所有権移転の手続き、物件の引渡しを受けます。

次へ

ステップ7.お引越し・ご入居

お引越しにあたっては住所変更をはじめ、電気・ガス・水道等の各種移転手続きや、役所・学校などへの届け出が必要になってきます。
事前に計画を立てておき、ご入居の際は転入・転出届け、電話会社、郵便局、カード会社などへの住所移転等、
各種手続きの漏れ等がないようにいたしましょう。

※弊社が提携している引越業者を利用すると割引特典などがあります。お気軽にご相談ください。

次へ

 

物件を探す物件リクエスト

 物件リクエストとは?

 「物件を紹介してほしい」「色々な情報を聞きたい」等、希望条件をもとに物件を紹介いたしますので、どうぞお気軽にお問合せください。